TITLE:ARAKI Shinニュー・アルバム『Halls』2月6日(土)に発売

「Haus of Piano」出演者、ARAKI Shinのニュー・アルバムがRONDADEより2月6日(土)に発売されます。

アルバム『Halls』は、2008年10月、東京・永福町の音楽ホールsonoriumで演奏された楽曲を中心に、サックス・バリトンサックス・トロンボーンの3管のアンサンブルで奏でられた新たなライブ録音を融合して再構築された、まったく新しいコンセプトとの音楽作品として結実しています。

聴衆をベールで包む空気感、残響や軋みといった独特のアンビエンスが音盤に刻まれ、ARAKIの音楽のもつ世界観を稀有の高みに押し上げているのを、聴き手は感じることができるはず。

「一夜限りの静寂が永遠に持続していくような余韻の波に飲み込まれていく」
1枚の音楽ディスクから、そんな想いを受け止めたことがあるでしょうか。

ARAKI Shin『Halls』 
いまの音楽に飽き足らない何かを感じているあなたに、ぜひ聴いてほしい1枚です。

ARAKIshinHalls

ARAKI Shin / Halls(ROND-5 1,800 TAX-IN)
veludo / reflection of your flowers / sometime with a water lily (suiren): horns / gold chords / sometime with a water lily (suiren): vocal / submarines in Vladivostok / blue before dawn ~ suiren (全7曲)

⇒ARAKI Shin : at my space

ARAKI Shin
東京のクラブシーンを中心に活動する「JAZZ COLLECTIVE」のサックス奏者として活躍。08年、ロシア・ウラジオストックで行われたSecond Pacific Economic Congressに特別招待され好評を博した。07年以降、ソロ活動を開始。
08年RONDADEより『A SONG BOOK』をリリース。ARAKI自身が奏でるピアノ/エレピを中心に、ミニマルな装飾と響きで組み立てられた音楽は、抑制された美学のなかに豊かな叙情性を感じさせるものとなっている。

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Shop of Piano — admin 3:32 PM  コメント (0)

TITLE:recommends of piano #1

horowitz

◆今回はSPIRAL RECORDS 店長・加瀬荘一郎さんに、おすすめのピアノ・アルバムを紹介していただきました。

ウラジーミル・ホロヴィッツ / スカルラッティ: ソナタ集
——————————————————————-
horowitz_scarlattiラフマニノフに「私より私の曲をみごとに演奏する」とまでいわしめた、優雅さとともに鋭さを感じさせる自由自在の技巧で世界を魅了した20世紀を代表するヴィルトゥオーゾ ホロヴィッツが、コンサートでいつも取り上げお気に入りのレパートリーであった、J.S.バッハやヘンデルとならぶバロックの巨匠スカルラッティの555の鍵盤楽器のためのソナタから、17曲の小作品を収め彼の代表作ともなった名盤。時に軽やかに、思慮深く、しなやかに、豪快に、繊細に、華麗にと、驚くほど多彩な色彩をもった音色が響く。
This article is contributed by : SPIRAL RECORDS


*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Words of Piano — admin 7:47 PM  コメント (85)

TITLE::images of piano #7

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Images of Piano — admin 12:20 PM  コメント (73)

TITLE:6 Questions : トウヤマタケオ

◆「Haus of Piano」出演者に6つの質問

Q1.「Haus of Piano」という言葉から、どんな音楽を連想しますか?

ピアノというメカニックを詰め込んだピアノの筐体そのもの

Q2.あなたがいちばん好きな楽器、思い入れのある楽器は何ですか?

いちばんは決められません。

Q3.生まれて初めて奏でた楽器は何でしたか?そのときの思い出について聞かせてください。

覚えておりません。
おそらく親戚の家にあった電子オルガン(まだエレクトーンという言葉
さえなかった時代)だと思います。
最初に弾いた記憶ではありませんがスイッチを入れてから音が出るまでの
待ち遠しい時間を覚えております。
スピーカーが軽くポン!と鳴ってノイズがジーと鳴り出す。それがゴーサイン。

Q4.初めて自分の意志で弾いた楽曲は?そのときの思い出について聞かせてください。

おそらく7才のときの自作曲。

Q5.世界でただ1人だけのため、1夜かぎりの演奏会を開くとします。あなたが招待する人は誰ですか?

そんなこと考えません。

Q6.いま、あなたが音楽を聴きたくなるのはどんな場面ですか?(時間・場所・手段など)

チャリンコをこいでるとき。
でもヘッドフォンは苦手なので実現はしません。
脳内再生です。

◆Profile of:トウヤマタケオ
トウヤマタケオ=音楽家。反ヴィルトゥオーソ的な室内楽作品を多く創作。ドイツの老舗エレクトロニカレーベルkaraoke-kalkより二枚のCDをリリースしている。現在ピアノソロ作品を制作中。

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Words of Piano — admin 8:27 PM  コメント (66)

TITLE:6 Questions : 生駒祐子

◆「Haus of Piano」出演者に6つの質問 ~生駒祐子 編~

Q1.「Haus of Piano」という言葉から、どんな音楽を連想しますか?

とっても自由な音楽。たった1台のピアノから無限の音楽の生まれる家。

Q2.あなたがいちばん好きな楽器、思い入れのある楽器は何ですか?

いろんな時を経てきて、今、私のそばにいる楽器。
古いオルガン、トイピアノ、アコーディオンetc。
いろいろ集まってくるんです。

Q3.生まれて初めて奏でた楽器は何でしたか?そのときの思い出について聞かせてください。

足踏みオルガン。ドは赤色で、ソは青色なのが、印象的でした。

Q4.初めて自分の意志で弾いた楽曲は?そのときの思い出について聞かせてください。

「エリーゼのために」。うっとりしてしまいました。
こどもの頃で、両親にはじめて楽譜をおねだりしました。

Q5.世界でただ1人だけのため、1夜かぎりの演奏会を開くとします。あなたが招待する人は誰ですか?

とっても大切な人。

Q6.いま、あなたが音楽を聴きたくなるのはどんな場面ですか?(時間・場所・手段など)

車窓に流れる景色を眺めながら音楽を聴くのが好きです。
あとはやはり、コンサートが好きです。目の前で音楽が奏でられるなんて、楽しいです。

◆Profile of : 生駒祐子
アコーディオン、手廻しオルゴールなど、出会った楽器や人に触発されながら音楽を奏でている。「yuko ikoma」として、また室内楽ユニット「mama!milk」として数々の作品を発表。


yuko ikoma “shijima”

yuko ikoma | MySpaceミュージックビデオ

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Words of Piano — admin 10:13 PM  コメント (67)

TITLE:関連イベント:チオ・アリン インストア・ライブ情報

chio_03
「“ ワオ!”と思わず声を上げてしまった。チオ・アリンは、自由の音楽家だ。世界の音楽ルーツを探求しながら、豊かな個性とコンテンポラリーな表現方法を確立している。これは世に出さねばならない、その才能を知らしめるために。力強く、繊細で、活力に満ちて…その音楽は、常に彼女自身に対して、自由で偽りがないのだ。」オマール・ソーサ

来日経験もある若手実力派のドラム奏者ラムセス・ロドリゲス、サックス奏者アリエル・ブリンゲスとキューバで録音したデビュー作 “NIWA NIWA” が好評の日本人ピアニスト・シンガー、チオ・アリンが滞在先のスペインより一時帰国中。
「Haus of Piano」連動アイテム展開実施中の、青山/スパイラル2F「 SPIRAL RECORDS/Spiral Market」内でインストア・ミニライブを行うことになりました。

◆Profile of : チオ・アリン
chio_02ピアニスト&シンガー。東京生まれ。国立音楽大学卒業。05年~07年までキューバ国立芸術学院に留学。クラシック、ジャズ、ロック、キューバンと多彩な音楽を探求したうえに、 現代音楽的とも言えるモダンな演奏と深い叙情を湛えた歌世界を創造するアーティスト。

日時 : 2010年1月22日(金)19:00~ 入場無料
お問い合わせ先 : SPIRAL RECORDS 03-3498-1224

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Event info — admin 4:30 PM  コメント (83)

TITLE:6 Questions : 中島ノブユキ

◆「Haus of Piano」出演者に6つの質問 ~中島ノブユキ 編~

Q1.[Haus of Piano]という言葉から、どんな音楽を連想しますか?

響きあう音楽。
しっかし実際ピアノの中に住んだらうるさくてかなわんだろうなぁ。
ペダルのゴトゴト音、打鍵のバタバタ音…。ピアノはノイズで溢れている。

Q2.あなたがいちばん好きな楽器、思い入れのある楽器は何ですか?

フランス近代音楽における木管楽器たち。
例えばラベルのオーボエ、ラベルのクラリネット、ラベルのフルート。

Q3.生まれて初めて奏でた楽器は何でしたか?そのときの思い出について聞かせてください。

マラカスでしょうか…。家にころがっていましたから。
記憶にはありませんがきっと力一杯振り回していたと思います。

Q4.初めて自分の意志で弾いた楽曲は?そのときの思い出について聞かせてください。

昔は意志なんてなくてもピアノを弾いていたのですが最近は堕落していて意志がないと弾かなくなってきています。困ったものです。
あ、曲ですね。なんだろう…。最近(自分の曲以外で)楽譜を開いて弾いたのは武満徹さんの「For away」です。

Q5.世界でただ1人だけのため、1夜かぎりの演奏会を開くとします。あなたが招待する人は誰ですか?

その時一番近くにいる人。色々な意味で。

Q6.いま、あなたが音楽を聴きたくなるのはどんな場面ですか?(時間・場所・手段など)

感情のスイッチを入れ替えたい時。
静→激 奮→冷 俗→清 浄→卑 いろいろなベクトルがあり得る。
だからどっちつかずの音楽は自分にとっては何も作用を及ぼさないので聴かない。

◆Profile of : 中島ノブユキ

東京とパリで作曲法/管弦楽法を学んだ後ピアニストとして本格的に活動を開始。ピアニストとしては勿論の事、時に作編曲家として多種多様な音楽的造詣に根ざしたエレガントかつスリリングなアンサンブルを構築することに定評がある。自身でも『エテパルマ~夏の印象~』 (06)『パッサカイユ』(07)と2枚のソロアルバムを発表。そして 2010年2月20日公開の映画「人間失格」にて音楽を担当。そのエスタブリッシュされたコンポジション/アレンジメントの数々は 映画音楽界に新風を吹き込む存在として大きな期待を集めている。オリジナル・サウンドトラックも2010年2月10日にリリースされる。

*about the event… 【Haus of Piano イベント詳細/チケット購入方法などはこちら】 2010.2.11(木) 18:30 開演  会場: Eats & Meets cay

カテゴリー: Words of Piano — admin 2:24 PM  コメント (75)

TITLE:「Haus of Piano」連動アイテムを1.16よりSpiral Marketで展開!

market01

Spiral Market(青山/ スパイラル2F)では今週土曜日・1月16日より、「Haus of Piano」と連動した、ピアノやバイオリンなどの音楽モチーフのアイテム展開を実施。

中でも注目の商品が2008年度グッドデザイン賞を受賞した「ペパクラ」。
これはクラシック音楽イベント等の企画を手がけてきたHANDSON(ハンズオン)による精巧なペーパークラフトキットで、ピアノをはじめとした楽器のディテールを忠実に再現しています。
レーザー加工を使用したプレカットキットで、誰でも美しい仕上がりにできるのも魅力。
自分で作るだけでなく、音楽好きの友人や実際に演奏される方へのプレゼントにも喜ばれそう。
「ペパクラ」公式サイト

他にも、木と真鍮を使った松本 樸さんの楽器オブジェや、デザイナー 田原 謙によるアクセサリーブランド「Palmette」の音楽モチーフ・アクセサリー、「SUNDAY BAKE SHOP」さんの美味しい焼き菓子などが並びます。
バレンタインデーの2月14日(日)まで開催されていますので、ギフト選びなどにも最適。ぜひ訪れてみてください。

☆音楽イベント「Haus of Piano」はEATS and MEETS Cay (青山/ スパイラルB1F)で、2010年2月11日(木・祝)開催!イベント詳細はこちら

カテゴリー: Event info — admin 1:30 PM  コメント (70)